長い下ヒゲ出現後、下ヒゲ陽線が現れるチャート。

 

下ヒゲ線がわからない方はこちら↓↓↓

 

 

翌日に下ヒゲ 陽線 が出現した場合、どう判断するのが良いか。

 

この場合のポイントは2つ。

前日の安値より下がっていないかどうか

窓・ギャップがあるかどうか

 

 

上記二つを満たしている場合、底値となる可能性が高い。

ここから反転し、上昇トレンドへ転換する可能性がある。

よって買いのタイミングであると考えられる。

 

 

目次へ戻る

株価上昇のサイン「下ヒゲ後の陽線」下ヒゲ→陽線  

ブログランキング・にほんブログ村へ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です